何でも!言いたい放題 

ワカサギ釣りと諸々自主制作で楽しんでいます。 自称 TEAM Wakasagi.Daisuki(二本松出張所)

マジョラ~?

昨日Dポイントのどなべさんが5束達成~。  めでたいです。
今年も好調なのか!

そして前回釣行で不思議な現象がありました・・・・。

IMG_4567_R.jpg

この穂先が当たりに合わせて合わせると掛かりました。 
しかし、ちょっと固くしなりが悪かった穂先の方に当たりが有った時に合わせても中々合わせられませんでした・・・・。 (^_^;)
ならばこの形にしましょう~。

IMG_4568_R.jpg


近い形の貯めておいた穂先の中から近い穂先を三角型に整形。昨年末から扁平?竿の先端が振れない様に太くしてましたが、感度が落ちているのか??

IMG_4569_R.jpg


4gのオモリ付けました。手前が今回整形した穂先。後ろがマジョラー穂先です。
考察では途中半端な角度が邪魔して合わせができなかった?
謎です・・・・。

金曜日にまた試します。 






スポンサーサイト
  1. 2018/01/16(火) 19:51:17|
  2. アイテム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プラダン小屋弐号機

きょうは良い天気でしたね。 
朝は4℃?日中は23℃?半袖で良いぐらいの気温でした。 

そんな中。家の中に篭もりセッセと組み立て。
ここで会計。

プラダン  9枚
両面テープ 3個
ビニルテープ 1個
アクリル紐 2本
布テープ 2本
ポリスチレン板 1枚
気密パッキン 1.1個
アルミ針金 1個
ベニア4mm 半分
化粧ベニア 1/4枚
ベニア12mm 少々・・・・

で、プラダン小屋が完成しました!
重量12.6kg
初号機より1kg程増えました。 
その分強度・断熱性能は向上しましたね。

IMG_4293[1]_R

形状は変わっていません。二台目なので形・納まりが奇麗になりました。 

IMG_4289[1]_R

外観は白でまとめて居ます。

IMG_4288[1]_R

そして初号機で果たせなかった引き戸の出入り口。  上げ下げ戸よりでは入りは断然楽!

IMG_4290[1]_R

室内は正面・天井・出入り口部は黒いプラダン仕様になっています。
黒い色は光を吸い取りますし光を熱に変えてくれます。より快適になるでしょう~。

IMG_4292[1]_R

気密パッキンと壁面の隙間が少ないでしょ。 (^_^) これに一工夫すると水も入りません。

IMG_4291[1]_R

あとはこの紐ですね。 
こうなる事は承知。 なので、表に出て用をたして戻って来るまで倒れない対策をしなくては行けません。 
構想はあるので今週中には試そうかと!

なので、引き取りは早くても来週初めでお願いしますね。 










  1. 2017/10/26(木) 17:08:24|
  2. アイテム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プラダン小屋開閉

弐号機ちょっとイジリました。 
初号機は寸法違いで上げ下げ出入り口・・・・。 
弐号機は図面通りの引き戸。
出入り口の取っ手をどうしようか悩みました。その結果!



こな出来ました!
紐でも付けて開閉しようかとも考えましたが!凍ったら大変。ならば隙間を活用して取っ手付けました。
開けるのは力要りませんが、閉めるときは壁の間の空気が少なくなりゆっくり締めないと取っ手が取れるかも・・・・。
それだけ気密性がよいという事かな。




ついでに窓も見て下さい。 
良い感じでしょう~。
ここには書いていない機密事項が・・・・? (^O^)



  1. 2017/10/21(土) 20:33:05|
  2. アイテム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

再び・・・・。

一日雨降りでしたね。 
職人考えて居ましたが雨降りってことで別の職人を目論んでおりました。 

未だ氷上には早いですがダンプラ小屋に予約が入りまして・・・・、初号機修正点を図面修正して挑みました。
今回は楽しんで作る事を前提にまったり作成。

IMG_4273[1]_R

11時には側壁1面完成。 窓はダンプラに仕様変更。

IMG_4274[1]_R

初号機ベニア2mm・・・・、巷では薄ベニア?取引のある金物店で調達して前回は確認不足だったので、今回はホームセンターでしっかり自分の目で確認して4+4+4mmでしっかり12mmになりました。 

そして製作中気になっていた事を実行。

IMG_4275[1]_R

対雨テスト。希に氷上で降りますからね。

昼食は少し?遅くなり近場で!「若武者」

IMG_4276[1]_R

久々でメニュー変更?ラーメンショー出店でメニュー変更?? 
そして、小麦を北海道産に変わったことと、来週からでしょうか定休日が木曜日に変わるようです。

IMG_4277[1]_R

私、辛肉味噌ラーメン大盛り。

IMG_4278[1]_R

嫁さん醤油鳥中華蕎麦味玉乗せ。
嫁さんのが一番人気ラーメンです。(^_^)
私のは中太麺で食べ応え十分!モヤシも効いてますね。
ただ、麺なのか?モヤシなのか??麺が短いのが半分?? 麺美味しいんですが半端な麺が多い気がしました。
美味しいですがちょっと気になりました。 

外出1時間程度でしょうか、帰って来れば小雨の中3時間。

IMG_4279[1]_R

耐えて居ます。 (^_^) 屋根に溜まる水は想定内。中に入らなければOKです。
中を確認したら入口に5cc程溜まってましたね。次回の修正の参考が出来ました。 

軽めのお昼寝をしてから!職人再開。 

IMG_4280[1]_R

夕方には前・背面の壁も完成。 

IMG_4281[1]_R

こちらの入口はベニアです。
そして本来の形の引き戸です。 
次回の休みに完成かな。山形方部長ご注文品。

強度増しの!重量13Kか??





  1. 2017/10/19(木) 19:19:29|
  2. アイテム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

プラダン小屋完成!

完成しました!  プラダン小屋。
8時過ぎから始まり10時前には完成~。 

IMG_4242[1]_R

移動時の誤動作。そして荷物を載せられるように!

IMG_4243[1]_R

100均のアルミ針金を加工して金物作りました。 (^_^)
右側の金物は牽引用です。

前後の壁の固定悩みましたが!

IMG_4244[1]_R

紐を使って3点固定にしました。

IMG_4246[1]_R
IMG_4245[1]_R

窓にも簡単ですが取っ手付けました。
「窓をアクリルで外も見てるようにしたら?」なんて声も聞かれましたが、見えないから良いような? 

組み立て時に気になった所を手直ししてたら昼食を外食しようと嫁さん出てきたので!
「プラダン小屋組み立て・解体」



カタツムリよりは手が掛りますが、楽に組み立てられます。 
薄曇りでしたが窓を閉めているとあっという間に常夏。   期待できますね。

その後金谷川の「こばや」へ。 春以来?

IMG_4248[1]_R

嫁さん中華蕎麦 中。

IMG_4249[1]_R
IMG_4250[1]_R


私、煮干中華蕎麦 大。
昔の煮干ラーメンって煮干臭いってかんじでしたが、今のは煮干の旨みが出て美味し~
麺は太麺ちぢれ。ここの麺は長すぎて食べづらい所が痛い。

そんな中。「小屋の強度知りたいだろうな??」なんて考えて!
「ダンプラ小屋強度試験?」




如何でしょう~。 (^O^)
完全な箱に成りました。

完成したと思ったのですが午前中に小さな手直しがありました。
次回制作に生かしたいですね。 







  1. 2017/10/12(木) 15:03:41|
  2. アイテム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
次のページ

プロフィール

どどんぱ

Author:どどんぱ
住所  二本松市
性別  男
年齢  40代

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

カテゴリ

その他 (54)
出来事 (124)
釣り (24)
ワカサギ (128)
仕事 (31)
休日 (106)
天気 (18)
地震 (4)
山菜 (17)
放射能 (23)
食べ物 (32)
アイテム (58)
ロケットストーブ (4)
研修 (5)
季節 (5)
カメラ (3)
虫 (16)
花 (13)
猫 (8)
燻製 (20)
ラーメン (21)
電動リール (13)
ワカサギ穂先 (13)
釣り大会 (20)
鳥 (3)
コンサート (6)
考察 (19)

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

今見ている人

現在の閲覧者数:

最新コメント

最新記事

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ