何でも!言いたい放題 

ワカサギ釣りと諸々自主制作で楽しんでいます。 自称 TEAM Wakasagi.Daisuki(二本松出張所)

ひや汁~。

昨日は休みで何も予定なし。けだるい一日だった。 

夕方、嫁さんから何食べたいと聞かれたので、「そうめん」汁は?「ひや汁!」と言う事で自主製作。

CIMG1546_R.jpg

まずすり鉢にジュウネンと山椒の葉を入れます。そしたらひたすら潰す! 

すり潰すとこんな感じ。

CIMG1547_R.jpg

ジュウネンがこんな小さくなりました!

CIMG1548_R.jpg

そこに味噌とかつおだしを投入~言ってませんでしたけど5人前を目標です。
また念入りに潰します。

CIMG1549_R.jpg

味噌は義母の友達から貰った自家製。風味が違います。きれいに混ざりましたね~。

CIMG1550_R.jpg

水を入れた写真です。水はくれぐれも少しずつ入れて下さい。
ジュウネンの油で綺麗に混ざりませんから。

CIMG1551_R.jpg

綺麗に混ざったらきゅうりを投入。ホントは青シソを刻んだものを入れるとまた格別なのだが、お子様も居るので今回はここまで。
(嫁さんはここに豆腐を崩して入れます。多分九州のひや汁を参考にしている)

これでそうめん・うどんを頂くと何杯でも行けますよ!

この暑い中、食欲不振の時でもイケます!

でも、私が初めて作ったのは中学生の時、東京のおじさんに言われて作りました。
おじさんが子供の頃はよく作っていたようで、「懐かしい味」に私もここ10年毎年作ります。

このひや汁、福島県内でもこの地域だけかも? 
スポンサーサイト
  1. 2012/08/31(金) 18:19:19|
  2. 食べ物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<いのはなご飯 | ホーム | 枯れ無ければ良いけど。>>

コメント

おはようございます

どどんぱさん「ひや汁」やって見ました。

煮炊きがないので簡単で、味付けの調整がいつでも出来、失敗がないのがいいですね。

そうめん、うどん、冷や飯に、このクソ暑い食欲のない日には最高です。
  1. 2012/09/03(月) 10:06:52 |
  2. URL |
  3. じぃ~じ #nXpw4d7s
  4. [ 編集 ]

まあ~

お晩方でございます。e-454

まあ~早速挑戦されたんですね。e-451
夏場の定番です。
娘たちも好きなので気が向くと冬でも作って食べます。

確かに!冷飯にも合いますよね。e-348
  1. 2012/09/03(月) 18:02:15 |
  2. URL |
  3. どどんぱ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maruyoshichan.blog119.fc2.com/tb.php/219-b559ec1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

どどんぱ

Author:どどんぱ
住所  二本松市
性別  男
年齢  40代

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

その他 (46)
出来事 (123)
釣り (23)
ワカサギ (126)
仕事 (30)
休日 (96)
天気 (18)
地震 (4)
山菜 (17)
放射能 (23)
食べ物 (32)
アイテム (48)
ロケットストーブ (4)
研修 (5)
季節 (5)
カメラ (3)
虫 (16)
花 (13)
猫 (8)
燻製 (19)
ラーメン (21)
電動リール (13)
ワカサギ穂先 (13)
釣り大会 (19)
鳥 (3)
コンサート (6)
考察 (19)

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

今見ている人

現在の閲覧者数:

最新コメント

最新記事

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ