何でも!言いたい放題 

ワカサギ釣りと諸々自主制作で楽しんでいます。 自称 TEAM Wakasagi.Daisuki(二本松出張所)

私のワカサギ釣り

ちょっと今週のワカサギ釣りはどうなるかは家族会議次第!
日曜日に娘の友達と優しいワカサギ釣りを予定しています。(実は先週の日曜日に行く予定をしていたが急遽抜けられない仕事が入って・・・・) 娘はカンカン!!
と言うわけで、木曜日は微妙~

私のワカサギ釣りは基本自作ですが、仕掛けはいつも購入しています。(今シーズンも挑戦したが現地で仕掛けを外すと仕掛けがほぐれてしまい 次シーズンは作ってみたい!)
仕掛けを購入する基準はまず、
VARIBASの仕掛けは購入しない(個人的な反逆心。桧原方面でワカサギ釣り=VARIVAS がちょっと?)
基本は金色に光る秋田狐針で蛍光玉付、仕掛けの底重りを付けるフックと下針の間が10~15㎝離れている物です。
普通の釣り方ですと、底重りに捨て針を付けて湖底から重りを切って釣る方法が一般的ですが、穂先に重りのテンションが掛かり過ぎて繊細な当たりが見えにくいのではないかと思っています。 (軽すぎると仕掛けが落ちるスピードが遅くなる)
私は購入した仕掛けの下針の上にガン玉を付けています。そのガン玉と仕掛けの重さで穂先が20~40°傾く位で、底重りは捨て重り(仕掛けを落とすだけ)に使い、ガン玉の重さで誘いをかけます。
仕掛けの下針が通常の捨て針の状態ですね!
すると、俗に言う前あたりが見えやすいですよ!
(誘って止めた時に、穂先が垂れる時に出る1㎜位のフワッとした上下の当たり)
だから購入する仕掛けは重りと下針の感覚が空いているもの。間隔があれば誘う幅も出てきます。
(でも通常の誘いは1~3㎝程度、サシの汁を出すときに大きく動かす位かな~?)
ひとつの釣り方として読んでください! ワカ様の気を引くのは難しい~
スポンサーサイト
  1. 2011/02/21(月) 17:44:39|
  2. ワカサギ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<リベンジ秋元湖! | ホーム | おなかがもたれてる~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maruyoshichan.blog119.fc2.com/tb.php/25-9a468823
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

どどんぱ

Author:どどんぱ
住所  二本松市
性別  男
年齢  40代

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

その他 (46)
出来事 (123)
釣り (23)
ワカサギ (126)
仕事 (30)
休日 (96)
天気 (18)
地震 (4)
山菜 (17)
放射能 (23)
食べ物 (32)
アイテム (48)
ロケットストーブ (4)
研修 (5)
季節 (5)
カメラ (3)
虫 (16)
花 (13)
猫 (8)
燻製 (19)
ラーメン (21)
電動リール (13)
ワカサギ穂先 (13)
釣り大会 (19)
鳥 (3)
コンサート (6)
考察 (19)

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

今見ている人

現在の閲覧者数:

最新コメント

最新記事

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ